2chで話題の育毛剤とその真実をプロが大暴露!

「2chで話題の育毛剤なら勝ったも同然だな!」

「情報収集は2chで行うことにしている」

「でも、2chの情報ってホントに役立つの?

「匿名だよ。だれも責任を持ってくれないよ」

2chは書き込みが盛んであり、育毛剤を実際に使用した人の書き込みもあるでしょうから、情報収集の場として魅力的です。

しかし、そもそも2chでの情報取集はうまくいくのでしょうか?

この記事では以下の流れに従って、2chで育毛剤の情報を集めることについてまとめていきます。

・2chでみる育毛剤の評判

・書き込みの意味の有無

・チャップアップを例にして

・BUBKAを例にして

・2chの書き込みは信じれられる?

・信じられる書き込みとは?

それでは、本文をどうぞご覧ください。

2chでみる育毛剤の評判について

育毛剤の情報を集めるのなら参加人数が多い2ch(現5ch、以下も2ch)は良いチョイスではないでしょうか。

「情報量は確かに多いけど……」

「育毛剤を使ってそうな世代はネットやるのかな?」

「信じられる書き込みならいいけどね」

「意味もなくだまそうとするやつもいないか」

メリットもデメリットもありえますが、タダで大量の忌憚ない書き込みが見れるのは魅力的です。

最近では、はじめて何かしらを購入しようと思うときは、2chの評判を確かめる人も現実に存在しています。

さらに、誰かに遠慮しなくてもよいため、不都合な真実も書き込むことができ、商品の不備を探すなら打ってつけでしょう。

育毛剤はどんな世代も使う可能性がありますが、ユーザーが多そうな40代・50代もネットをやっている人が増えています。

育毛剤ユーザーで2chをチェックしている人は多いでしょう。

髪の毛の悩みは深刻であるため、知識の蓄積や共有も積極的で、知識が豊富なユーザーの感想や体験談も読むことができます。

また、育毛剤関係のスレッドにはユーザーが多いため、嘘やでたらめを書き込まれると、すぐに訂正されるでしょう。

自身が相談するときも匿名であることは助かります。

薄毛に限らず悩みというのはパーソナルデータです。

簡単には名前と顔を出しての共有や相談はできないでしょう。

良いことばかり書き、前向きにとらえてみましたが、2chの意見を参考にできるかは、これから例を出しながら見ていきます。

先に結論を書くと知識と情報の取捨選択が必要です。

意味のある書き込み、意味のない書き込み

業者のステルスマーケティング(それと知らせずに宣伝を行う)は避けたいところですが、さすがにステルスなので、書き込み方がうまいと全く分からないでしょう。

「いわゆるステマだよね。本気でやるのかな?」

「ステマ業者は本気で嫌いだよ」

「ステマなんて簡単だし、けっこう紛れ込んでるんじゃない?」

「見分け方ってあるのかな? いいことだけ書いてればアウトかな?」

正直なところ、どこの業者でもやっていると思います。

日本における、いわゆるネット世代へのマーケティング効果が極めて高いからです。

矛盾が含まれていなくとも、必ずしも正しいことばかりが書いてあるわけではありません。

ひとつの書き込みだけを信頼するのは危険でしょう。

ステルスマーケティングだけではありませんが、ひとつの書き込みだけを信じるというのは意味がないでしょう。

人間は信じたい情報を重要視することが多いです。

有利な情報と不利な情報が並んであるとき、不利な情報から目を逸らしてしまいがちです。

もちろん、必要以上に不安になる必要はないのですが、等しく信頼できる情報であれば、どんな情報でも等価地として判断すべきでしょう。

ステルスマーケティングの存在を考えると、どちらかといえば不利な情報ほど真実に近いはずです。

ただ絶賛しているような書き込みは、あまり信頼できないかもしれません。

どんな製品であれ、使っていればひとつ、ふたつ不満が現れるはずですよね。

以下の本文では2chで評判になった育毛剤を取り上げ、その真実を書きます。

2chで好まれる育毛剤はコストパフォーマンスが良い育毛剤です。

コストパフォーマンスの内訳は、効能と価格のバランスになります。

話題の育毛剤「チャップアップ」を例に

チャップアップは一言でいえば、成分の配合数が多い育毛剤となります。

たくさんの育毛剤の中にあって、基本に忠実な作りを貫いている育毛剤です。

それを徹底したがゆえに、育毛剤の考えられる効果を網羅的にカバーしています。

<チャップアップの効果・効能>

  • 新陳代謝を活性化させる→育毛を促進する効果
  • 頭皮の乾燥を防ぐ(保湿)→頭皮環境を維持・向上させる
  • 血行を促進する→髪の成長をサポートする
  • 頭皮の炎症や雑菌の繁殖を防ぐ(消炎・殺菌)→抜け毛を防ぐ。髪の毛の土台を強化する
  • 脱毛ホルモンの活動を抑制する→AGA(男性型脱毛症)を改善する

さて、チャップアップは2chでよく名前が挙がる育毛剤です。

悪評が重要なのですが、2chではこのように書かれていました。

文章はそのままではありません。

真意を変えてはいませんが、文体は変えています。

【チャップアップの悪評】

<効かないよ!ネットに騙された!!>

<ハゲに効かないんじゃないかな>

<1か月使って効果ないんだけど>

<なんにも効果がねー!!>

<あきらめて、みんなハゲればいいのだ>

<返金してくれなかった>

<チャップアップとか、ハゲだます商売に決まっているだろ>

<俺もだまされたわ>

だいぶマイルドに書いてみました。

まぁ、すべてが嘘だとは思いません。使ってみて効果がなければ、悪し様に書いてしまいたいものです。

しかし、多くの書き込みの中で疑問に思うことが、「どれくらいの期間を使用していたのか?」ということでしょう。

1か月はあまりにも短すぎるでしょう。

効果を実感できるまで3か月以上の使用を推奨とメーカーでは言っていますが、それでも短すぎるくらいです。

育毛剤を使っても、髪の毛の成長は加速するわけではありません。

育毛剤を使って髪の毛を強く丈夫に、そして抜けにくく成長させるのです。

つまり、その効果が文字通り目に見えるまでは、何か月もかかります。

まずは、効果が出る前にやめてしまう人が多い印象です。

あとは具体的ではない煽りコメントでしょうか。

逆に「万能のチャップアップ」とか「時代はチャップアップ」とかも中身がない賛辞で参考になりません。

もちろん、具体的に書き込む人もいるのですが、使用スパンが短すぎて参考にしにくいです。

「使用して2週間で生えてきている」と書かれると、二重、三重に「そんな効能はないだろ」と言いたくなりますね。

効果が出るには早すぎる、効能は生やさない(育てる)からです。

昨日より抜け毛の数がどれだけ減ったとかもあります。ヘアサイクルの問題もあるので、この比較はあまり意味がありません。

月平均を算出した後に比較するくらいでないと有意義なデータではないでしょう。

このような個人の感性次第でどうとでもなりそうなことも多い印象です。

結論から言うとあまり信用できません。

わかることは多くの人が手に取ったということです。

これが重要かもしれません。

そもそも、効果が期待できないものは手に取ることさえしません。

しかし、チャップアップ自体は期待値が高い育毛剤で合っているのだから、不思議なものですね。

例えば「においがなくてうれしい」とか「1本あたりどれくらい持つ」とかはうれしい情報でしょう。

これらの情報は積極的に取り入れたいところですね。

チャップアップ自体は期待できる育毛剤です。

この育毛剤の詳細は当サイトの個別記事やランキング記事で触れています。

興味があれば閲覧してみてください。

話題の育毛剤「BUBKA」を例として

BUBKAも、また、育毛剤としての期待値が高い育毛剤です。

2chでは基本的に評判もいいです。

配合されている成分が多いというチャップアップと似た傾向を持ちます。

しかし、チャップアップはより、ローコストです。

これを受けて、2chでは以下のような書き込みが見られました。

<まったく同じ成分なのにチャップアップのほうが圧倒的に安い>

<なんでBUBKAこんなに高いの?チャップアップのバッタもんでしょ>

<成分が全く同じくせに値段だけ高いとか>

これら書き込みは一部は真実です。

しかし、BUBKAは一度リニューアルしたので、当時とは成分数がパワーアップしたんですよね。

どうも、古いバージョンを基準にしている書き込みがありましたね。

さらに、その後、チャップアップもリニューアルし、今の二つの育毛剤にはきちんとした差があると言えるでしょう。

このように2chの書き込みでは、全員が持っている情報が同じものではありません。

同じ育毛剤について話しているつもりでみても、1世代前の使用者の話だった(当時は効いた・効かなかった)というものもありえます。

リニューアルした経緯を持つ育毛剤の評判を探す場合には注意が必要でしょう。

BUBKAもまた多くの効果を期待できる育毛剤です。

この育毛剤の詳細は当サイトの個別記事やランキング記事で触れています。興味があれば閲覧してみてください。

 2chの書き込みを信じるか?

例えば、チャップアップは使用者が多い分、言及も多いのですが、その中に特にどこが悪いと書かずにダメだったと書くコメントも数多く見られます。

中身がなくても悪い内容のコメントを数多く見ると、何となくダメなんだろうなという気になってきますね。

実際には、それだけ多くの人が手に取ったということでしょう。

なぜなら、効果を実感して書き込みに来る人は少ないからです。

わざわざ人に教えるまでもないと考えている人たちで、実は多数派でしょう。

その人たちも効かなければ、怒りとともに書き込んでいたかもしれません。

怒りは発散したく、成功は特に伝える必要がない、なぜなら個人のことだからです。

「だまされた、許せない」と書き込んで発散し、「効いた。うれしい」の場合は特にスレッドも見ずに、使い続けるだけです。

うまくいっている間は人に進んで教える必要もありません。これは人間の心理としてはよくあることです。

自分で選んだサービスや製品が『あたり』だった場合、自分だけの秘密にしたいと思うようです。

一方で、人は愚痴や不満、悪口が大好きです。

顔も名前もわからない匿名掲示板ではなおさらでしょう。ストレスのはけ口にしようとするのですよね。

悪い評判のコメントの数は、「効果がない」につながらないのが難しいところでしょう。

悪い評判のコメントでも、「使いにくい」とか「においがきつい」とかは素直に参考にしてもよい情報です。

「わざわざ教えてくれて、ありがとう」と感謝して、育毛剤選びの参考にしましょう。

信じられる書き込みとは?

ここまで見てきた結果、2chの書き込みを信じることはできても、どれを信じればよいかわかりにくいです。

記事冒頭では2chで意見収集することを肯定的に見ていました。

しかし、やはり無理だったのでしょうか?

いいえ、2chでの情報収集が無理なわけではありません。

ただし、情報は取捨選択し、その書き込みが正しいのか検討も自分でしなければなりません。

少なくとも、育毛剤の特徴や代表的な成分、値段の傾向は知っていなければなりません。

それらを説明してくれる人はいません。

本当に成分数が多いのかとか、本当に安いのかとか、自分で知らないと人の言うことに流されるだけです。

そう、実は初心者向けではない方法だったのです。

育毛剤をいくつも試し、自分なりに結論を持っている人(玄人)は良い情報収集・共有の場になるでしょう。

一方で、初心者でもわかりやすい書き込みというのもあります。

端的に、においの有無や使いやすいかどうか、対応窓口の対応、色がつかないか、べたつかないか、刺激がないか、などです。

これらの情報は大体の人が同じ意見を口にするはずです。

育毛剤初心者はわかりやすい意見から拾ってみましょう。

育毛剤の噂や評価はTwitterなどでも確認できますよ。

こちらはやや匿名性が少なく、意見も理由をつけてくれていることが多いです。

もっとも、結局のところ自分で育毛剤を確かめる必要があることは共通でしょう。

まとめ

2chで育毛剤の情報収集を行うことについてまとめました。

本文中では2chで人気が高いチャップアップとBUBKAを例に書き込み例を挙げ、その真実について考察しました。

結果として2chで意見を収集することは難しいと結論づけました。

正確には育毛剤の玄人には良い情報収集の場であり、初心者には難しいということです。

しかし、情報量が多いことが魅力的なのも確かなので、初心者の方はまずはわかりやすい書き込みから情報収集を始めてみましょう。

わかりやすい書き込みとは、育毛剤のにおいや形状、べたつき、刺激の有無などです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です