ナノインパクト100の特徴と口コミを育毛剤研究家が解説!

「薄毛が進んじゃったよ。ハゲたくない……」

「育毛剤って効くの?何を持って効くと言えるの?」

「ホントに効果ある育毛剤って?」

「ちゃんと確かめるとして、ナノインパクトがどう?」

医薬部外品『ナノインパクト100』を育毛剤のひとつとして評価し、詳細や効能をまとめます。

本文中では以下の流れに従ってナノインパクトを説明していきます。

<ナノインパクトの特徴と口コミ>
・ナノインパクトの特徴と詳細
・ナノインパクトの効果
・販売価格の比較
・口コミとレビュー

それでは、ナノインパクトについて本文をどうぞご覧ください。

ナノインパクトの特徴と詳細

ナノインパクト100(以下、ナノインパクト)は医薬部外品である育毛剤です。

成分の頭皮への浸透力を重視しています。

ナノ粒子のノウハウと開発力を持つ一部上場企業が開発しました。

ナノインパクト100の前はナノインパクトプラスという名称で、最近リニューアルしました。

ちなみに、厚生労働省が認めた成分を中心に配合したものが医薬部外品なので、ナノインパクトに配合している成分については国のお墨付きです。

今回の主役であるナノインパクトについて取り上げる前に、育毛剤そのものの目的を説明しておくべきでしょうか。

育毛剤の役割は薄毛の予防や抜け毛の防止です。

予防と防止、つまり、ハゲを治すことが目的ではありません。

育毛とは髪の毛を丈夫に成長させ、ヘアサイクルを回復し抜け毛を防ぎ髪の毛のボリュームを維持します。

そのために既にある髪の毛の成長を助けたり、脱毛のファクターを抑制したり、頭皮の環境を維持・改善したり、栄養補充したりします。

完全に髪の毛が生えてくる力を失ったハゲ状態になってからでは、育毛剤を使っても仕方がありません。

ハゲる前に(薄毛だけど髪はある)、せめて産毛は残っているような状況で育毛剤を使います。

「ハゲは治らないのかよ」

「髪の毛は生えてこないのね……」

このように思って、がっかりする必要はありません。

本当の薄毛(髪の毛が残っている)は育毛剤でケアすれば復活しますよ。

育毛剤で薄毛や抜け毛を予防することは、ハゲてしまわないようにするために行います。

ハゲる前に育毛剤を使いましょう。

髪がもう生えてこない、つまり、ハゲてしまったら、必要になるのは予防ではなくて治療です。

どんな治療にもリスクが付きまといます。

そんなことにならない様に、薄毛になったらヘアケアを開始します。

風邪になったら治療が必要ですが、予防すればリスクを下げられますよね。

<育毛剤の効果・効能>

1. 育毛のために新陳代謝を活性化

2. 頭皮環境を改善するために頭皮の保湿

3. 髪の毛を丈夫にするために、頭皮の血行を改善

4. 頭皮を保護し抜け毛を防止するために、消炎・殺菌する

5. AGA(男性型脱毛症)改善のため、脱毛ファクターの活動を抑制する

今回のナノインパクトの特徴や工夫を列挙してみましょう。

<ナノインパクトの特徴・工夫>

1. 浸透力の強化

2. 持続力強化

3. 43の成分数

これらナノインパクトの特徴や工夫による効果は、下の見出し『ナノインパクトの効果』で説明します。

浸透力の強化は国家プロジェクトから生まれたものだそうですよ。

今回の説明に必要とはされないので割愛しますが、単純に読み物として面白そうでした。

興味があったら公式ページ(https://www.nanoimpact.jp/cp01/technology.html)のナノインパクトシリーズの由来をチェックしてみるとどうでしょうか。

「それで、効果はともかくさ、副作用とかは?」

「リスクが有るなら、使えないけど……」

さて、ナノインパクトに副作用はあるのでしょうか?

あるいは、それ以外のリスクはどうでしょうか?

結論から言うと、ナノインパクトに副作用はないと言えるでしょう。

また、浸透力の強化などで新しい技術を用いていますが、それらからも危険な要素は確認できませんでした。

元々が天然成分を中心に作られている育毛剤です。

人間の体に副作用を起こすようなものではありません。

もちろん、これは法律のもとで規制を守っている状態の話です。

ただし、個人ごとの体質をフォローしているわけではありません。

アレルギー体質や敏感肌などの自覚がある場合は、使い始めには十分に注意してください。

ナノインパクトの使用感についても少し触れておきましょう。

アルコール由来のニオイが仄かにします。そして、ややベタつきますね。

使用感が飛び抜けて快適であるわけではありませんが、刺激が残るとか不快感とかなさそうです。

ナノインパクトの効果

ナノインパクトの効果を見ていきます。

前見出し『ナノインパクトの特徴と詳細』で触れた通り、3つの特徴がありました。

<ナノインパクトの特徴・工夫>

1. 浸透力の強化

2. 持続力強化

3. 43の成分数

これに従って、ナノインパクトの効果を見ていきます。

<浸透力の強化>

ナノインパクトの前身より、浸透力が30%アップしました。

ナノ粒子サイズが160nmから140nmへと縮小し、さらに浸透力が向上しました。

このサイズは毛穴の200万分の1くらいであり、肌なじみが良いPLGAナノ粒子のため、成分が毛穴の角質層にまで浸透します。

どれだけ有効な成分を配合していても、肌の奥まで浸透しなければ意味がありません。

ナノ粒子の技術の会社(一部上場)が基なので、この部分に関しては間違いなく効果的な技術でしょう。

<持続力強化>

PLGAナノ粒子は頭皮内部の水分で徐々に分解されます。

一度にすべてを放出せずに、内包した成分を時間かけて放出します。

12時間以上の持続を見込んでいるようです。

このナノ粒子の数自体も60兆から100兆個になりました。

高濃度な配合も効果を高めるのに一役買っています。

先の効果と同じく、ナノテクノロジー関連は信頼できるでしょう。

<43の成分数>

ここが育毛剤の根幹部分でしょう。

ナノインパクトプラスは有効成分や保湿成分などをシリーズ中で最も多く配合したそうです。

実際のところ、育毛剤のなかでも成分数は多い方になります。

成分名は公開されていますが、どれくらいの量を配合したかはわかりません。

やや不安になる傾向です。企業秘密かもしれませんが、目玉の成分も押し出していないのが不安です。

もっとも、基本を押さえているのは間違いないのです。

どちらにしろ、使ってみなければ評価はできないでしょう。

ナノインパクトは浸透力に期待できる一方で、配合成分はやや不透明でした。企業秘密はどうしようもありません。

得意なところで勝負に行っているのですから、開発努力が伺えます。

しかし、浸透力の工夫は間違いないので、注目の育毛剤ではあります。

ナノインパクト販売価格の比較

ナノインパクトはマツキヨやツルハドラッグなどのドラッグストアや薬局の店頭では販売していませんでした。

公式サイトをはじめとしたネット通販で購入する必要があります。

また、大手通販サイトであるAmazonや楽天市場でも出品が確認できました。

購入するなら、どこがオトクなのでしょうか?

これは簡単に回答しましょう。

値引きはされておらず、どこのショップも表示価格は一緒です。

結果として、公式サイトがオトクになります。

公式サイトで購入時は保証がついているからです。

通常の価格は7,560円です。

公式サイトなら初回限定、50%OFFで販売されています。

また、30日の全額返金保証もありますね。

ちなみに、この金額自体はややお高い印象でしょうか。

育毛剤の金額の範囲は広くて良くわからないんですよね。

最後にこの見出しにおける注意点を書いておきましょう。

この記事で記載した販売金額は2017年10月にリサーチした数字を使用しました。

この記事を閲覧するタイミングや、販売メーカーが値段を見直しなどによっては、数字にズレが生じる可能性もあります。

申し訳ありませんが、その際には各自での対処をよろしくお願い致します。

ナノインパクトの口コミとレビュー

ここまではナノインパクトの詳細や特徴、効果・効能、販売価格を紹介してきました。

そろそろ実際に利用している人(利用していた人)の言葉を取り上げていきましょう。

では、ここらはナノインパクトの口コミやレビューの要点をまとめていきます。

ナノインパクトは万人に効果を保証していません。あくまでも個人の意見であることを忘れないようにしましょう。

<ナノインパクトの口コミとレビュー>

【コンパクトで持ち運びがしやすい】

【髪の毛のコシが戻ってきました】

【少しニオイがある】

【実は女性用もあるんですよね】

【もう少しだけでも、安いと嬉しいけどな……】

【風呂上がりにつけるとポカポカした感じ】

【すーっと効いてきますね】

【70才のジジイでも使っているぞ】

【ようやく、人目が気にならなくなってきました】

【強風も平気になりました】

個人の感想であり、商品の効果や効能を確約しているものではありません。

ネットを探すと、長期的に使用して効果を得られた人もいるようです。

ちなみに、公式サイトには短期的な使用感が書かれてもいましたよ。

ナノインパクトの総評

ナノインパクトの育毛剤としての評価は、成分の浸透力にこだわった育毛剤というものです。

もともとナノテクノロジー技術で一部上場した企業が作っています。

浸透力の工夫は確かであることは間違いないでしょう。

ナノインパクトは配合している成分自体は基本を押さえているようでした。

ただし、公式サイトにあるような発毛促進メソッドという言葉は誤った使い方でしょう。

意図して発毛が出来るのは医薬品だけであり、ここは育毛促進メソッドと表すべきでしょう。

ナノインパクトは店頭での販売はしていません。

ネット通販で購入する必要があり、その際に公式サイトからの購入がオトクです。公式サイトからなら、購入時に確実に保証がつきます。

浸透力の確保はどの育毛剤にとっても急務です。

その分野に関しては、一歩リードしている育毛剤であると言えるでしょう。

まとめ

ナノインパクトは浸透力の確保という工夫が際立っているイメージです。

この育毛剤の特徴は以下の通りでした。

<ナノインパクトの特徴・工夫>
1. 浸透力の強化
2. 持続力強化
3. 43の成分数

ナノテクノロジーを得意としており、その分野では他の育毛剤はまだ追いつけないでしょう。

成分がどれだけ有効であっても、肌の奥まで浸透しないのでは意味がありません。

その点の心配はしなくてもよい育毛剤でしょう。

公式サイトで購入すれば、返金保証や初回限定半額サービスもありオトクでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です