プランテルの口コミを59人分調査して分かった効果をプロが評価

「最近、他人の視線が頭部に行っている気がする……」

「親しい人からも薄毛をついに指摘された」

「いつのまにか抜け毛がスゴイことに……」

「育毛剤を試したいけど種類が多すぎる!どれがいいのか、全然わからない」

そんな方のためにここでは育毛剤のひとつ『プランテル』を紹介しましょう。

本文中では以下のポイントに従い説明していきます。

<プランテルの特徴と口コミ>
・プランテルの特徴と詳細
・プランテルの効果
・販売価格の比較
・口コミとレビュー

それでは育毛剤・プランテルについて本文をご覧ください。ご参考になれば幸いです。

プランテルの特徴と詳細

プランテルは育毛剤の一種です。育毛剤とは医療において薄毛の『治療』をおこなうようなものではありません。

では、育毛剤の役割はどのようなものでしょうか?

育毛剤の役割は薄毛や脱毛症の『予防』、あるいは髪の毛の『成長サポート』です。

そのために髪の毛成長の土台となる頭皮のケアを行ったり、育毛成分をもって髪の毛の健やかな育毛を行ったりします。

ちなみに、薄毛の治療行為は発毛剤の役割と言っても良いでしょう。

残念ながらも進行しきってしまっている薄毛(無毛)を解決するためにはクリニックのお世話になり、発毛剤や施術(手術)の出番となります。

育毛剤は医薬部外品であり、医薬部外品とは国により効果や効能が認められている成分を含んだ商品のことです。

さて、プランテルはM字薄毛の対策を主目的としている珍しい育毛剤になります。

育毛剤の中にはM字薄毛の対策までは出来ていないものも多い中で、専門的に取り組むというのです。

M字対策のためにプランテルはどんな効果を頭皮や髪の毛に与えるのでしょうか?

これについては次の見出し『プランテルの効果』で詳しく見ていきます。

では、M字対策をすると何が嬉しいのでしょうか?

M字ラインに生え際が交代するのは男性によく見られる現象です。

ハッキリと一般的にはM字ハゲと言われる状態になります。

プランテルの公式サイトでは『男性の印象は生え際で9割決まります』と書いていますが、実際M字ハゲの第一印象はあまり良くありません。

一方でM字対策をして生え際を維持できれば、若く見せることも十分に可能です。

それだけ印象に与える影響が多いと言えるでしょう。

M時がハゲに対策することは難しいと言われてきましたが、近年効果が期待できる成分が分かり始めてきました。

そんな流れを受けて登場したのがプランテルです。

M字対策特化を謳ってやってきました。

もちろんプランテルには厳選されたサポート成分も含まれています。

ここまでで副作用を気にする人もいらっしゃるでしょうが、プランテルは医薬部外品であり副作用は起きません。

副作用は起きませんが、肌荒れや軽い炎症程度なら考えられます。

これは個人の体質との相性によって起きるかもしれません。

しかし、薬を使用した場合のようなキツイ副作用は起きないです。

化粧品が肌に合わない時に起きる肌荒れ程度と考えておいて下さい。致命的ではないことがわかるでしょう。

さらに、鉱物油なし、合成着色料なしなど、プランテルは基本的に気軽に使えるものです。

さて、プランテルの使用を考えるタイミングは以下の通りです。

<使用を考えるタイミング>

  • 薄毛が気になってきたから
  • 抜け毛が多くなってきたら
  • 年齢的に周りの人が薄くなってきたら
  • 人の視線が気になってきたら

このようなタイミングでプランテルを使いはじめて良いでしょう。

早めのケアで薄毛を予防するために使うのが育毛剤のベストな使い方です。

プランテルの形状はスプレータイプであり、匂いはほぼありません。

適量を使う限りはベタつくことはありませんが、使いすぎるとややベタつくでしょう。

正しい使い方は使用説明に書いてあるため、それに従うことが絶対です。

しかし、スプレータイプであることから煩わしいことはありません。

未開封で2年間持ちますが、開封後は半年しか持ちません。

もっとも、1本あたり50日分なので問題ないでしょう。

かぶれや肌荒れが発生した場合は直ぐに使用を止めるようにしましょう。

プランテルの効果

プランテルはM字ハゲ対策に特化しています。

まずは、それに作用する成分を挙げましょう。

<M字薄毛・脱毛対策成分>

  • ヒオウギエキス
  • センブリエキス
  • セファランチン
  • グリチルリチン酸2K

M字ハゲの原因となるのは5αリダクターゼという物質です。

M字ハゲをもたらすのは男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)の作用によるとされます。

このDHTが体内で直接作られているのではなく、体内で分泌される別の男性ホルモン(主にテストステロン)が5αリダクターゼで還元されることでDHTが生産されています。

つまり、結局のところ、この5αリダクターゼを抑えることがひとつの解決方法となるのです。

前躯体となるホルモン自体は体内で重要な役割を担うため、こちらを抑える訳にはいきません。

また、5αリダクターゼは遺伝的な要因によって制御されています。

つまり、遺伝的にM字ハゲになりやすい人がいるともいえますが、最近では遺伝的要因以外でも薄毛の原因は考えられています。

その多くが現代社会で生きる日本人に身近なものであるため、安心している訳にはいきません。

薄毛は誰にでも起き得ると考えて対策を取りましょう。

まずは、この5αリダクターゼを抑えるために働くのが、先述のヒオウギエキスです。

ヒオウギエキスが5αリダクターゼとテストステロンの結合を抑制します。

結合を抑制した結果、DHTの発生を阻止することが出来ます。

5αリダクターゼというトラブルの根本的な原因へアプローチでき、M字の後退を押し留めることができるでしょう。

原因を退けたあとは、正しい育毛のフェイズです。

乱れてしまったヘアサイクルの再生を行うことになります。

ここではセンブリエキスやグリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCの出番です。

公式サイトでは「黄金比トリプル発毛促進構造」と呼んでいます。

これらに期待できる効果は以下の通りです。

<黄金比トリプル発毛促進構造に期待できる作用>

  • 血流低下を防ぎ(血行促進)、脱毛を予防する
  • 毛穴の炎症を防ぎ(消炎作用)、脱毛を予防する
  • 育毛を促進する

さらに、厳選されたサポート成分として海藻エキスやプロビタミンB5、シナノキエキス、ヒキオコシエキスが配合されています。

M字の対策成分+育毛成分+サポート成分によって、M字ハゲや薄毛、脱毛に対して有効な働きができると言えるでしょう。

プランテルの販売価格の比較

ネット専売のプランテルは、公式サイトで買うのがお得になるケースが多いでしょう。

さて、プランテルを取り扱う販売店が、すぐに思いつくでしょうか?

そういえば、ドラッグストアでもプランテルを見たことがないような気がしますね。

そこでリサーチしてみると、プランテルはネットでの通販専売の商品でした。

プランテルを買おうと思って、ドラッグストアや薬局に行ったところで手に入らないでしょう。

この理由はネット専売の方が安く販売できるからではないかと考えられます。

店頭への流通はコストが大きいからでしょう。

さて、販売サイトは大手通販サイトである楽天市場やAmazonでの販売も確認できますが、プランテルの公式サイトも存在します。

ここでは、これらのサイトにおける販売金額を比較してみます。

どこで買うのがお得なのでしょうか?

Amazonでは7,700円でプランテルが売っていました。

楽天市場のプランテル販売価格は8,200円でした。

一方で、公式サイトでは通常9,800円で売っていますが、お試し単品注文では8,200円のおためし価格で販売していました。

ここまではAmazonが安いのですが、3本セット販売になると公式サイトが22,350円で最安値を逆転しています。

さらに、公式サイトでは定期コースの利用で毎回、2,820円オフの6,980円という安値で買うことが出来るようです。

プランテルが気に入って、継続利用を考えるなら公式サイトでの通販がオススメになるでしょう。

公式サイトがオススメになる理由はもう1点あります。

Amazonの商品ページにはこのような記載がありました。

「残り10点 ご注文はお早めに」というものです。

そう、つまり、公式サイト以外では在庫切れのリスクが有るといえます。

安心して安く買えるのはプランテルの公式サイトでしょう。

定期コースの利用はいつでも始められ、どのタイミングでもやめることが出来ます。

まとめて売りつけられたりはしないので、今回はこのコースが最安値での購入方法となるでしょう。

プランテルの初回購入に限り、30日間の全額返金保証がついています。

どれだけ効く育毛剤でも、個人の体質によっては、使用感があわない事があるのです。

そういうときは遠慮なく返金保証のお世話になってしまいましょう。

さて、今回記載した金額は2017年10月に調べたものですので、この記事を閲覧したタイミング次第では情報に齟齬が生じるかもしれません。

その時はご了承を願います。

プランテルの口コミとレビュー

ここではプランテルの口コミを紹介します。

当然ですが、プランテルの万人に対する効果や効能を保証できるものではありません。

あくまでも個人の意見であり、参考にとどめるようにしてください。

<プランテルの口コミ・レビュー>

【痒みがなくなっただけでなく、脱毛の予防もできているようです】

【頭皮のベタつきが抑えられている気がする】

【効いているような気がする。未来への投資と思って購入決定!】

【抜け毛が減ってきた】

【プランテル自体もベタつきや匂いがないので使いやすい】

【スプレー式はとても簡単です。刺激もなく使いやすいです】

【髪の毛にハリやコシが出てきた】

【ボリュームが回復してきたと言われる】

【他人の視線も、もう気にならない】

【他人に見られる自信を取り戻せた】

【生え際の後退が止まった】

もちろん「プランテルには効果がない」という意見もあります。

この「効果がない」というのはその人の体質に合わなかったか、残念ながら薄毛予防の段階を過ぎてしまっていたのかもしれません。

あるいは、プランテルの使用をすぐにやめてしまった場合です。

数週間くらいでは育毛剤の効果は見られないのです。

そもそも、髪の毛は一日に0.4cm弱しか成長しないのですから、文字通り目に見えません。

効果を確かめるためには3か月くらい様子を見るべきです。

これから利用を考えている方は気を付けてください。

プランテルの総評

育毛剤の中でも珍しいM字対策特化として発売されている製品です。

成分を見る限り、それは期待できそうです。

育毛剤であるプランテルはM字ハゲ対策に特化した厚生労働省認可の医薬部外品です。

厚生労働省が効果・効能が見込めるとした成分が配合されています。

また、成分的に他の育毛剤と併せて使うような製品ではありません。

また、残念ながら即効性はありません。

実際、髪の成長は毎日わずかばかり進みます。

毎日わずかに伸びるのですから、即効性を期待することが難しいのです。

効果を確認できるのはだいたい3ヶ月くらいからです。

数週間で見限らずに使用を継続すれば、効果を見込める可能性は高いでしょう。

プランテルはネット専売ですが、そのぶん安く手に入れることもでき、初回限定で返金保証がついているため、安心して試してみることが出来ます。

その際には購入先は公式サイトが良いでしょう。

プランテルは効果が期待でき、副作用もないでしょう。

しかし、個人的な体質との相性までは保証していません。

アレルギー物質が入っていると思ったら回避しましょう。

また、肌が弱い場合は多少の炎症はあるかもしれません。

返金対象期間内で自分の肌との相性を慎重に見定めるのが良いでしょう。

まとめ

プランテルはM字薄毛対策に特化した育毛剤です。

厚生労働省認可の医薬部外品であり、厚生労働省が効果・効能が見込めるとした成分が配合されています。

M字薄毛対策に特化しているため、生え際の後退を食い止めるのが主目的であり、その効果は期待できると言えるでしょう。

ネット専売であり大手通販ショップでも売っていますが、公式サイトを利用すれば安く購入することが出来ます。

初回限定で返金保証があるので、自分の肌・体質に合うかどうかをチェックすることが可能です。

遠慮なく利用させてもらいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です